JETSET【ジェット・セット】

東京 立川にあるロッククライミングジム ボルタリングジム JETSET【ジェット・セット】


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京 立川にあるロッククライミングジム ボルタリングジム JETSET【ジェット・セット】

東京オリンピックから競技としても選ばれたスポーツクライミングは、一般の人でも簡単に楽しむことができます。基本はクライミングジムにある専用のスペースを使い、壁にはホールドという部品がいくつも設置されています。プレイする際は、そのホールドに手足をかけながら決められたルートを辿っていきます。ルートはあらかじめ使用しても良いホールドが固定されていて、指定してある順番通りに進んでゴールを目指します。ホールドには手と足のどちらで触れても問題なく、指定外のホールドに触れず、なおかつ一度も落下することなくルートを登りきったらクリアです。ホールドは初心者向けだと手でしっかりと握ることができるものが多いですが、上級者向けになると形が全て鈍角だったり、指の第一関節までの面積で全体重を支えなければならなくなるという風に難易度が上がります。また垂直の壁だけを登っていくことは少なく、大抵の場合で高いところに傾斜が設けられています。そのため非常に奥が深いスポーツです。ただ基本的に手足を使って壁を登ることができれば誰でもプレイ可能なので、場所さえ見つけられれば始めるハードルは低いです。必要な道具も足をしっかり固定させるための専用シューズと、滑り止めとして手に付けるチョークの粉程度で済みます。そしてその道具はクライミングジムでレンタルすることも可能です。東京の立川にも、手ぶらで始められるレンタルサービスを用意しているクライミングジムはあります。またスポーツクライミングは新規で始める人が多いため、立川のクライミングジムでも初心者向けのコースを用意していることがほとんどです。ただ必ず落下を伴うため、安全対策をしっかりしているところを選びましょう。クライミングジムにはただ場所を提供するだけのところと、レクチャーも含めるところの2通りがあります。手足の順番などの登り方のコツや細かなルールを最初に知っておくと、早い上達が見込めます。そのため立川でクライミングジムを探す場合はレクチャーをしてくれることを条件にすると良いでしょう。